エステ台

エステの概要

日本でのエステは明治時代の「美顔術」という女性向けのフェイシャルケアが始まりと言われています。
その後、フェイシャルだけでなく、脱毛、全身マッサージなどが行われるようになりました。
現在では、様々な種類のものがあります。

脱毛、メンズ、ブライダル、インド、バリや痩身、小顔エステなど気になる部分に合わせて選ぶことができます。綺麗になりたい人、日ごろのケアをする時間がない人、自分に自信をつけたい人におすすめです。

エステについて
エステは、紀元前数千年前の中近東や地中海近辺の国で似たような施術がおこなわれていた記述がのこっているようです。
クレオパトラが奉仕させていたヒーリングのマッサージが原型とも言われています。
現在のエステの起源といわれる説は、18世紀のフランスと言われています。

全世界にそれぞれの特徴ある施術方法が古くからあり、今に至ります。
時代の進化とともに、施術方法も改良されてきていて将来的には益々、良いものになっていくと思います。

首マッサージ

小顔について

昔の日本人は、顔が大きい方がよいとされ、俳優でも大きな顔の人が人気がありました。その時代には小さい顔は今ほど人気ではありませんでした。しかし、現在は顔は小さい方がよい、という美意識が一般化し、顔の造作の美しさだけでなく、小顔も追及するようになりました。

今後は、容貌の美しさの必須条件となり、美肌のためのフォトフェイシャルやエステと並んで、小顔の矯正やマッサージ、整形などの需要が増えていくと考えられます。

エステサロンで小顔効果
毎日不規則な生活を続けてしまうと、どうしても体に不調が表れやすくなってきます。特に顔のむくみなどはきちんと取れないと顔が大きく見えてしまう危険があるため、多くの女性が自分でケアをするよりもエステサロンなどの美容専門施設で行っている小顔マッサージを受ける場合が増えてきているのです。

サロンでは他にも美容効果の高いフォトフェイシャルなども受けることが出来ますので、自分の受けたい美容施術によって使い分けることが出来るメリットがあります。

バスタオル姿、ポイント

エステサロンで

年齢を重ねてくると、どうしても顔に加齢トラブルと呼ばれているシミやしわなどが出来てしまうので、多くの女性が毎日のお手入れに悩んでいる場合が多いです。

この加齢トラブルは普段のお手入れだけではカバーすることは不可能なため、エステサロンや美容サロンで行われているフォトフェイシャルなどの本格的な美容施術を受けることによって、短期間で確実な美肌に仕上げることが出来るようになると多くの女性に支持されています。

小顔とフォトフェイシャルのエステ
小顔とフォトフェイシャルのエステで、老廃物やリンパの滞りを解消することが第一にやるべきことです。それには、肌の表皮層を光エネルギーで活性化させる必要があります。肌の内部からきれいにしていくことで、シミやにきび、くすみを少なくしていくことができます。

光エネルギーを肌奥に働きかけることで、コラーゲンの生成を促進し、自然な美しい肌に生まれ変わることができます。こうした施術によって素肌美人となり、精神的に楽になったという朗報がたくさん聞かれています。